企業情報

社長からのメッセージ

picture

地球は小さくなりました。コロンブスの大西洋横断は2カ月以上、日本航空の初の国際線は太平洋横断に約30時間かかっていましたが、現在では東京からロンドンやニューヨークまで13時間ほど。「小さな地球」を実現させたのが航空機の発達です。
エンジンの改良やジャイロスコープ、新素材の活用はもとより、パイロット、整備士らの絶えざる努力も忘れてはなりません。そして、航空機ファイナンスの発達もその一翼を担っています。
航空機のオペレーティング・リースやエンジエン・リースは、航空会社にとって有力な資金調達手段となっています。特に日本でも最近話題となる格安航空会社(ローコスト・キャリア)の拡大を支えているのはオペレーティング・リースです。
航空機は流動性に優れた資産として世界的に人気のある投資商品となっていますが、日本でも航空機リースは注目を集めるようになりました。当社は航空機リースをはじめとする動産リース商品を通じて、お客様のニーズと小さな地球を繋げる会社です。



JPリースプロダクツ&サービシイズ株式会社

代表取締役社長  石川 禎二


会社概要

商号 JPリースプロダクツ&サービシイズ株式会社
英訳商号 JP Lease Products & Services Co, Ltd.
所在地 東京本社 〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目2-1 霞が関コモンゲート 西館 34階
大阪支店 〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜3丁目7-12 京阪御堂筋ビル 3階
電話番号 東京本社 03-6206-1394
大阪支店 06-6228-7400
業務内容 航空機等の輸送用機器を対象としたオペレーティング・リース事業の組成・販売・管理
設立 2011年8月
資本金 950,000,000円
株主 株式会社ジャパンインベストメントアドバイザー(東証マザーズ上場)100%
詳細情報はこちらをご覧ください。
代表者 代表取締役社長 石川 禎二
取引金融機関 みずほ銀行
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
りそな銀行
千葉銀行
第四銀行
登録番号 金融商品取引業  関東財務局長(金商) 第2606号 (第二種金融商品取引業)
加入協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会


代表者のご紹介

代表取締役社長 石川 禎二

1985年三和銀行(現 三菱東京UFJ銀行)入行。堀留支店、国際部、日本橋支店を経てスペインのマドリッド支店、バルセロナ支店で勤務。また、その間にスペイン・マドリッドへ留学、Instituto Católico de Administración y Dirección de Empresas (Catholic Institute of Business Administration)の国際ビジネス経営修士課程を卒業。1999年三和ビジネスクレジット株式会社(現 三菱UFJリース株式会社)へ出向。航空機リース室課長および室長として9年間にわたり航空機、船舶、鉄道車両等のリース・ファンド全般を統括。また、海外ファンドとのJ/Vでの航空機投資事業に参加。
2010年三菱東京UFJ銀行を退職し、アビエーション・プラス株式会社の代表取締役。2011年8月の当社設立と同時に代表取締役社長に就任。




お知らせ弊社からのお知らせです。

2017年10月

新株発行
資本金が950,000,000円になりました。


2017年1月

本社(フロア)移転
霞が関コモンゲート西館 34階へ移転しました。


2016年11月

大阪支店開設
大阪支店を開設いたしました。


2014年4月

会社移転
この度、会社を移転しました。


2011年8月

Webを立ち上げました
会社設立に伴い、Webサイトを立ち上げました。